サービスで付いてくる設備で気を付けること

マイホームを購入する、ということはほとんどの人にとって人生最大の買い物となります。実際には費用の大半はローンで賄うことになるかと思いますが、それでも初期費用や引越しに掛かる費用、新しい家具や電化製品を購入する費用など必要なお金はかなりのものとなるでしょう。そこでやはり行いたいのが特に建売住宅を購入する場合の値引き交渉です。しかし、相手もできれば値引きはしたくないのは当然です。そこでお互いに妥協点を探すこととなるわけですが、よくあるのが直接的な値引きではなく、設備や家電製品などをサービスで付けるということです。新築物件に住む際にはこれまで使っていた家具や家電を買い替えなければならない場合も多く、一見するとこれはかなり魅力的な提案のように思えます。しかし、一点だけ注意事項があります。それは製品を選べるかというものです。特にエアコンなどの高価な家電製品の場合、店頭では様々なグレードの製品が売られています。自分で買うなら色々と比較して購入するとは思うのですが、サービス品の場合は機種が選べないことも多いのです。サービスで何か付けてもらう場合は、機種を選べるかどうか一度聞いてみた方が良いでしょう。

クレジットカードの即日発行じゃけん 内職 アルバイト 英語上達の秘訣 お家の見直ししま専科 生命保険の口コミ.COM 住宅リフォーム総合情報 工務店向け集客ノウハウ 貯蓄 家計見直しクラブ 英語上達の秘訣